オンラインギャンブル市場

新しい技術とインターネットアクセスの普及により、オンラインギャンブル市場は、一貫した成長を遂げ、最も急成長のアジアのオンラインゲーミング市場はますます注目を集める昨今です 。ゲーム・カジノ産業の成長により、アジア太平洋は瞬く間に世界のリーダーになりつつあります。アジア太平洋のカジノゲーム産業の王様マカオや、近年、カジノビジネスに力を入れるシンガポールは、地域におけるカジノビジネスの繁栄を加速させています。2010年の時点で世界のゲーム市場におけるアジア太平洋地域のシェアは29.2%であったのに対し、2015年には既に43.4%まで上昇し、当該地域のカジノ運営企業が、こぞってシェアの獲得に急ぐ理由は明らかです。マカオは、今後も堅実な成長を続ける見通しで、ゲーム産業をリードし、ラスべガス・サンズやMGM等の一流のカジノ運営企業は、新しいカジノの建設により、当該地域でのさらなる成長と拡大を視野に入れています。さらに、マカオは、中国の国内でギャンブルが合法である唯一の場所です。観光客の流入、および中国の富と人口の成長により、マカオのゲーム文化は、高まりを見せています。現在、マカオとフィリピンは、大陸で最も急速に成長中のギャンブルの中心地となりつつあります。